KOBE JAZZ STREET 神戸ジャズストリート
ホームへ サイトマップ
ENGLISH page

トピック


 
神戸ジャズストリートとは
ギャラリー
トピックス
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
リンク
過去のジャズストリート
参加者の声・出演者の声

ストリートへ行こう 末廣光夫のジャズエッセイ
2009/11/9更新

神戸ジャズストリート サポーターの声サントリー富士通テン

ブレダジャズフェスティバル

iTunesストアで、神戸ジャズストリートのアルバム発売中!』

 

 

2008年の話題

いよいよ「iTunes Store」で、
「神戸ジャズストリート」のCDが
配信(販売)されることになりました。

2008/07/07

このたび、アップル社が提供する音楽再生ソフト「iTunes」の中に組み込まれた音楽配信ストア「iTunes Store」で、「神戸ジャズストリート」のCDが配信(販売)されることになりました。

今回配信されるのは、第20回大会(2001年)と第25回大会(2006年)の、いずれも「前夜祭」の模様を収録した2枚のアルバムです。

アルバム単位(1,500円)でも、1曲ごと(150円)でもご購入いただけます。
是非一度のぞいて見てくださいね。

※なお、「iTunes Store」を利用するには最初に「iTunes」をダウンロードし、
お使いのWindows PCかMacにインストールする必要があります。


【購入の手順】
@「iTunes」をダウンロードする。
  → --- iTunes(ソフト)のインストールはこちらから ---
A収録曲リストの下の「アルバム名」をクリックする。
B「アルバムを購入」または「曲を購入」をクリックする。
Cそれぞれの購入の手続きにすすむ。


『KOBE JAZZ STREET 2001 / LIVE Vol.4』


KOBE JAZZ STREET 2001 Vol.4【収録曲】
・アンチーブの街で / Aces of Syncopation
・帰ってくれたら嬉しいね / Aces of Syncopation
・How High The Moon / Kobe International All Stars
・インディアナへ帰ろう / Kobe International All Stars
・浮気はやめた / Kobe International All Stars
・Avalon / Legacy of Benny Goodman Small Broup
・Till Then / Legacy of Benny Goodman Small Broup
・Stardust / Legacy of Benny Goodman Small Broup
・Flying Home / Legacy of Benny Goodman Small Broup
・Out of Nowhere / Kobe=Breda Surprise Band
・また会いましょう / Kobe=Breda Surprise Band
・Cotton Tail / Kobe=Breda Surprise Band
・Hey!Ba Ba Re Bop / Kobe=Breda Surprise Band


≫アルバム名:『KOBE JAZZ STREET 2001 Vol.4』 
上のアルバム名をクリックすると、iTunes Storeにリンクします。このアルバムは1500円です。
1曲150円で1曲単位でも購入できます。
このアルバムはiTunes Plusコンテンツで、オーストラリアとニュージーランドでも発売されています。


『KOBE JAZZ STREET 2006 / LIVE Vol.5』


KOBE JAZZ STREET 2006 Vol.5【収録曲】
・Stealing Kobe / Kobe Jazz Street All Stars
・Se Llama Fujiyama / Kobe Jazz Street All Stars
・These Foolish Things / Kobe International All Stars
・Will ya go,Lassie,go / T.U.T.Excalliburs
・Dawn on The Desert / Echos of Swing
・Beethoven Riffs on / Echos of Swing
・Dear Old Southland / Aces of Syncopation
・I’ve Found a New Baby / Aces of Syncopation
・Jazz Street Samba / Aces of Syncopation
・Running Wild / The Kobe Jazz Street International
・Around The World / The Kobe Jazz Street International
・Sweet Sue Just You / All The Cats Join in
・Perdid / All The Cats Join in
・All The Cats Join in / All The Cats Join in


≫アルバム名:『KOBE JAZZ STREET 2006 Vol.5』 
上のアルバム名をクリックすると、iTunes Storeにリンクします。このアルバムは1500円です。
1曲150円で1曲単位でも購入できます。
このアルバムはiTunes Plusコンテンツで、オーストラリアとニュージーランドでも発売されています。


今年のブレダ・ジャズフェスティバル
「神戸ジャズストリート賞」受賞者が決まりました。

2008/06/18


 一昨年がスェーデン、昨年がカナダと2年続いて女性奏者が選ばれた
<ブレダ・ジャズ・フェスティバル>での「神戸ジャズストリート賞」は、
写真のトランペット奏者でした。
今年の神戸での女性ファンを狙ってか、と思われるだろうが、そんな
単純な審査ではない。
驚くなかれ彼は4月で満17歳になったばかり。それよりも驚いたのは、
(ブレダジャズフェスティバルの)プログラムの紹介によると、ビックス・
バイダーベックを目指していると。その演奏を聴くと、コルネットでなく、
トランペットのせいか音質は少し違うよう。でもビックスのスピリットは、
ひしひしと感じてくる。
彼の名はマロ・マズリエ。背も高く10代とは思えないが、父兄同伴で
パリのずっと西方からオランダまでやって来たよう。すでにEU諸国では
知られた存在で、聞けば米国のダン・バレットも惚れ込んでいるという話
も耳にした。
秋にはどのグループ、誰と共演させようかと…。日本のジャズメンたちよ、
負けたらアカンよ。      (JAZZ HOT LINE 最新号より/末廣光夫)



2008/2009「神戸ジャズ大使」が決まりました。

2008/04/01

今年も「神戸ジャズ大使」の募集に多くの皆さまにご応募をいただき、
たいへんありがとうございました。

書類選考と面接を実施させていただいた結果、
今年度のジャズ大使ならびに副大使3名が決定いたしました。

また、3月29日(土)に神戸バプテスト教会で開催された
神戸ディキシーランドジャズ協会(K.D.J.C.)主催の例会コンサート
において、正副大使のお披露目をさせていただきました。

どうぞ、新しい神戸ジャズ大使、副大使をよろしくお願いいたします。


「2008/2009神戸ジャズ大使」の丸田恵美さん(中央)
同 副大使の篠原理子さん(左)と馬場律子さん(右)

「ジャズ大使・副大使」からのメッセージ ≫

2008/2009「神戸ジャズ大使」を募集します!

2008/01/10

「神戸ジャズストリート」を国内外に広くアピールし、また若い方たちにもジャズの楽しさを知ってもらいたい、そんな目的の広報活動の進行役として、2008/2009の「神戸ジャズ大使」(1名)と「同副大使」(2名)を募集します。

●応募資格
・神戸市内ならびに周辺に在住・在勤・在学されている
満20歳以上35歳まで(平成20年4月1日現在)の男女。
・日常会話程度の英会話ができること。
・「神戸ジャズストリート」(10/3〜10/5)の全日程に参加が可能なこと。

●応募要領
・自筆の履歴書(顔写真を添付)
・「神戸ジャズストリートに思うこと」または「ジャズの楽しさ」
のいずれかのテーマで、400字のレポート
をご提出ください。

●応募締め切り
平成20年2月20日まで
※神戸ジャズ大使の募集は終了致しました。
たくさんのご応募有難うございました。


●応募資料郵送先
〒651-0087
神戸市中央区御幸通2−1−2 
神戸ジャズストリート実行委員会あて

●審査
書類審査の上、3月中旬にご本人の面接審査を行ない、決定します。

●特典
・任命から向こう1年間、実行委員会が主催・後援するジャズ・イベントにご招待します。

前年の「ジャズ大使・副大使」のメッセージ ≫

このページのトップへ

このページのトップへ
ホームジャズストリートとはギャラリートピックスリンク
第31回神戸ジャズストリートストリートへ行こうサポーターの皆様

●プライバシーポリシー ●お問い合わせ  
Copyright(C) KOBE JAZZ STREET All rights reserved.